【メリットある?】一般人がオンラインサロンに入ったらどうなったかをレビュー #オンラインサロン【デメリットは?】

先日21年3月22日、Yahoo!ニュースにて衝撃の記事がありました。その記事タイトルは”「1万円だけなら」が悪夢の始まりに… オンラインサロン詐欺の手口と被害者の後悔

記事を要約してみると、オンラインサロンの月額は少額でも入会後高額商品(いわゆる有料商材)を売りつけるパターンが多い。

そのため思っていた以上にお金を使ってしまったと嘆くパターンが多いとのこと。

たまとも

中には映画チケットを何十枚も売りつけてサロンメンバーに捌いてもらうよう仕向けるところもあるんだって!これなんてダ〇屋……

このご時世ネットをつなげれば情報は無料で入手できます。現在のネットは、隠していたとしても誰かがどこかで公開するイタチごっこ状態になっています。

そんな状況下でオンラインサロンに入るメリット・デメリットは何でしょうか。実際オンランサロンにいくつか入会したことのあるわたくし、たまともがゆる~く考察してみます。

メリット1:欲しい情報を素早くゲットできる!

オンラインサロンに入る目的は人それぞれです。大抵の場合、欲しい情報が無料公開されていないからたどり着くことが多いです。

無料公開されていない分人よりもより早く欲しい情報が手に入ります

流行に敏感な方、手っ取り早く情報を得たい方にはもってこいですね!

メリット2:人脈が広がる

コミュニケーション不足の人にとっては最大の恩恵になります。

大抵オンラインサロンに入ると自己紹介ページがあるので挨拶すれば誰かしら反応があります。

コミュニケーション不足の人はこのような入りやすい場所から徐々に人と接触していけばいいのです。

一人では心細い方やコミュニケーション能力の低い方におススメです。

メリット3:サロンオーナーの主張との距離が近くなる

サロンオーナーの投稿が適宜投稿されますので、オーナーのマインドを盗むことができます。(言葉は悪いですが)

ここでポイントなのは、あくまでもサロンオーナーのマインドを盗み、利用すること

オーナーのマインドに依存する必要はないのです。オーナーの意見を取り入れつつ自分の血肉にしましょう。

もしオーナーのマインドを自分なりにアレンジできないとその先に待っているのは、考えることができない信者(儲=信+者)爆誕!です。

信者になっちゃおしまいです。なるのは信者じゃありません、サロンオーナーのマインドを刈り取る狩猟者ですよ!

たまとも

教祖様最高!一生ついていきます!……ってなったらある意味頭の中ハッピーセットで幸せなのかもね♪

メリットは簡単にお伝えしました。それではデメリットはどうでしょうか。だいたいこの2つが取り上げられます。

デメリット:月額以上の料金を支払うと有料情報へたどり着く

先に述べた通り月額料金以上の金額を支払えば一定以上の情報を得られる「有料商材」というものは存在します。

大抵買い切りパターン。有料商材は至る所に存在します。内容は大抵以下のパターンが多いです。

  • より自我に近いマインドの提供
  • オンラインサロン上でも提示したくない高等な情報・テクニック
  • 有料購入者という意識高い系の人たちとタッグを組み切磋琢磨し合う権利 etc…

先のニュースはこの有料商材が高額だと訴える方が報道されています。

なぜこの部分に不満が出るのでしょうか?

高額な有料商材は実態が分かりにくい?

一気に高額になりやすいというのが大きな理由ですが、高額になった分だけのメリットが事前に判断しにくい現状 ということも考えられます。

ただでさえ有料商材は目に見えない分怪しさ100%なのに、それに加えて外部へ情報公開禁止の場合が多く判断材料が少なくなります。

そして当然、有料商材を売りたい側としてはデメリットよりもメリットを宣伝します。

このご時世慎重派にならざるを得ない人が多いですから、メリットデメリット共に確認しないと簡単には手を出しにくい状態になりやすいです。

デメリットと言われる部分はサロン側から見たメリットでもある

入会者側から見れば有料商材は実態の見えにくい高額商品となりますが、反対側に位置するサロン側から見れば売り物なわけです。

なぜこの部分を売り出すのでしょうか。

それは情報が明るみに出やすい今、商品として売れるのは無料で転がっている情報ではなく、サロンの中核にあるマインドだからと考えられます。

ネットの表側でどれだけオンラインサロンが叩かれようとも気にせず高額商品に手を出す意識の高い系人間をどれだけ囲うことができるのかがオンラインサロン継続のポイントです。

ある意味「信者」争奪戦と言えますね。

たまともからのワンアドバイス♪

これまで3つ程度オンラインサロンに入った経験からこれからオンラインサロンに入ろうと検討している方へ助言します。

自分がどうしたいのかを第一に考えましょう

そして入った後は得た知識をどれだけ自分の血肉に変えられるかがポイントとなります。

けっして信者になってはいけません。養分になってはいけません。

あくまでも得られるものを得て自分へ消化しその力を使って自分のため、人のために動くために利用するのがオンラインサロンとの付き合い方のコツです。

主役は自分です。受動的ではなく自発的に行きましょう。

たまとも

解約時期によっては解約したい前後月の月額料金をしっかり納めなければならないサロンもあるので口コミやレビューはしっかり確認しようね!

関連記事:オンラインサロンオーナーの著書 レビュー

【お金持ちの思考を理解しよう】 金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン 書評 #書評 #やまもとりゅうけん #フリーランス

感想・ご意見・情報提供お待ちしております(^^)

    楽しかった・役に立ったらシェアしてみてね!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください