2021年秋発売された某ゲームの攻略本は、発売直後に公式サイドから大量のミスがあったと謝罪する事態に陥りました。

私はちょうど発売日にKindle電子書籍で購入していたため、発売元に問い合わせると返信が返ってきました。

【発売元の返信内容】

  • Kindle電子書籍の場合、更新データを随時送信する
  • 更新データの配信日時は未定

手軽に使えるのが電子書籍なのに、いつ更新されるかわからないなんて不安以外の何者でもありません。

今回は電子書籍の中でもAmazonが提供するKindle電子書籍更新についてピックアップ。

「Kindle電子書籍の更新方法」「Amazonカスタマーセンターとのやりとり(継続中)」についてお伝えします。

注意点

本記事では、iPhoneのKindleアプリでの事象について取り上げています。
他の環境では合わない場合がありますのでご注意ください。
2022年1月7日時点の情報です。

Kindle電子書籍の更新方法

Kindle電子書籍の内容に何か修正があった場合、更新データをダウンロードすれば最新のデータを閲覧できます

まずは最新データを取得しましょう。

1.Kindle電子書籍の最新データを取得

Amazon公式ヘルプページにある通り、マイページ内の「コンテンツと端末の管理」へ進みます。

コンテンツと端末の管理画面

そして、更新したい書籍を選択し「配信」ボタンを押すと、どの端末にデータを送るのか問われますのでチェックを入れましょう。

配信したい端末にチェックを入れましょう

これで、更新データの取得方法は完了です。

2.更新データをKindleアプリに反映する

最も簡単なダウンロード方法をご紹介します。

アプリを開き必要な書籍を長押しタップ後、メニューから「端末から削除」をクリックすると本棚から消えます。

左上の書籍を選択している

なおアプリ内の本棚からは書籍は消去されていますが、購入履歴は消えていないのでご安心ください。

チェックマークがない=Kindleアプリからは書籍は削除された状態

そして再度当該書籍をタップまたは長押しタップ後、メニューから「ダウンロード」を押すと再ダウンロードされます。

長押ししてメニュー表示するか、クリックするだけでも再ダウンロードされます

通常はこの方法で問題ありません。

自動アップデート方法

逐一アップデートを行うのは手間です。

自動で行いたい場合はあらかじめ自動アップデート設定をしておきめしょう。

自動アップデートを設定するには、コンテンツと端末の管理画面で設定メニューを選びます。

コンテンツと端末の管理画面で設定メニューを選択

下にスクロールすると「本の自動更新」項目あるので、「オン」にすれば自動でアップデートします。

Kindle電子書籍が更新できない場合の対処法

上記の通り行っても、Kindle電子書籍が更新しない場合があります。原因は不明です。

以下お伝えする方法は2020年12月頃、Amazonのカスタマーセンターの担当者とのやり取りで知り得た情報です。

1.同期する

Kindleアプリで同期を行います。

同期を行うことで、現在Kindleから配信されているデータとアプリ内のデータを同一にできます。

左側のアイコンをタップすると同期開始

2.Kindleアプリを削除&再インストール

同期をしても更新データが得られない場合は、Kindleアプリを削除して再インストールします。

再ダウンロードについては前項を参考にしてください。

本をタップすれば再ダウンロードが開始します。

3.他の端末で同じ症状が出るか確認

同期をしても再インストールをしてもダメな場合、他の端末でデータが更新されているかどうかを確認します。

4.カスタマーセンター担当者に更新データを再度送ってもらう

他の端末でも更新データを確認できない場合は、カスタマーセンターに連絡してデータを再度送信してもらいましょう。

電話よりはチャットの方が早くつながります。

【選択するメニュー】

マイページ > カスタマーセンター > デジタルコンテンツ-Kindle本、プライムビデオ、音楽など

チャット時の注意点

チャット時にカスタマーセンター側が状況確認のためにいくつか質問するので、以下の情報をあらかじめ控えておくとスムーズに話が進みます。

  • 注文番号:(例)D0⚫︎-⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎-⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎ (⚫︎=数字)
  • 端末情報(iPhoneの場合は型番)
  • 事象発生日時 など
アプリの場合、カスタマーセンターへのリンクは下部にある

余談ですが、私はここまで行ってもデータが正しくアップデートされませんでした。

現在Amazon側で原因追求中。続報が入りましたら当記事で連絡します。

解決しました22.1.15

Amazonカスタマーセンターから更新データ配信の連絡が届きました。

結局原因は、今まで配信していたデータが古かっただけのようです。

Amazon側のミスなのか、発売元が正しいデータをAmazonに渡していなかったのかは不明です。

まとめ

便利ではあるものの未知なるエラーとの遭遇はなくなりません。

今後の対策がどうなるのか気になるところです。